ホーム施設・サービスのご案内 > 在宅総合センターメディライフ

在宅総合センターメディライフ

在宅総合センターメディライフでは、医療・介護の一貫したサポートの元、患者様、ご家族の方々の在宅生活をより充実するために、下記のサービスを提供しております。

〒475-0006
愛知県半田市南大矢知町2-41-1

地図

TEL(0569)28-1051
FAX(0569)28-0838

個人情報保護について

お知らせ 一覧はこちら

2014年6月2日 ウェブサイトをリニューアルいたしました。

ページトップへ戻る

フォトギャラリー

ページトップへ戻る

訪問看護ステーション

対象者

介護保険で要介護(要支援)認定を受けられた方に対して、医師の訪問看護指示書により対応しています。

ご利用料金について

訪問看護(在宅総合センターメディライフ訪問看護ステーション)
利用時間 単位数 加算 1日の利用料
(目安)
20分未満 318 サービス提供体制強化加算6単位 約330円
30分未満 474 約490円
30分以上1時間未満 834 約860円
1時間以上
1時間30分未満
1144 約1170円

※その他費用が発生する場合があります。

担当より

在宅生活を送られる皆様の「自宅へ帰って生活できるのかな」「住み慣れた自宅や地域で暮らしたいけど不安だな」などの不安な気持ちから「自宅へ帰ってきてよかった」「看護師さんが不安なときは相談にのってくれ、顔を見るだけでホッと安心でき楽しい気持ちになる」「看護師さんが訪問してくれるのが待ち遠しい」に気持ちが変化できるそんな訪問看護師を目指して、皆様に安心をお届けしたいと考えています。
「より良いその人らしい生活を」送っていただくために、リハビリや介護士と力を合わせて支えていかせていただきたいと考えております。

ページトップへ戻る

訪問リハビリテーション

介護保険で、要介護(要支援)認定を受けた方が対象です。医師の指示により、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が自宅に訪問し、リハビリを行います。
*あべクリニックでの対応となります。

ご利用料金について

訪問リハビリ(あべクリニック介護系サービス)
要介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 307
1日の利用料
(目安)
約620円

※当院は1回2単位(40分)にて対応
※その他費用が発生する場合があります。

担当より

現在、あべクリニック訪問リハビリテーションスタッフには、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が常駐しています。
我々が行うリハビリは病院で行うリハビリとは違いご自宅でリハビリを行っております。
実際に病院から退院しご自宅に帰ってから、ご自宅での生活に携わるすべての動きをご自宅で練習し少しでも動けるように、少しでも安心で安全な介護をしやすいようにそして、少しでも長生き出来るようにご自宅の中でリハビリを行います。
具体的には、寝る、座る、呼吸をする、食事をする、話をする、歩く、トイレに行く、お風呂に入る、食事を作る、洗濯をするなど屋内での動作から始まり、介護方法、福祉機器用具、住宅改修などの提案、アドバイスから外出練習まで様々な事をお手伝いさせていただきます。
また、ご自宅での介護に不安や疑問を感じておられるご家族の方々など何かありましたらご連絡下さい。お話させていただきます。

ページトップへ戻る

訪問介護

対象者

介護保険で、要介護(要支援)認定を受けた方が対象です。

ご利用料金について

訪問介護(在宅総合センターメディライフ)
内容 利用時間 単位数 1日の利用料
(目安)
身体介護が
中心の場合
20分以上30分未満 306 約310円
30分以上1時間未満 485 約500円
1時間以上 704(30分増すごとに+100) 約720円
生活介護が
中心の場合
20分以上45分未満 229 約230円
45分以上 283 約290円

※その他費用が発生する場合があります。

担当より

利用者様が在宅で生活するうえで必要な介護を身体面や生活面においてサポートさせていただきます。援助の中で利用者様の状態の変化、ご家族の困っていることなどを早期に発見し、他職種と連携を図り、より良い生活が送れるように、家族の一員となったつもりで頑張っております。

ページトップへ戻る

デイサービス(通所介護)

営業日

通常:月曜日から土曜日まで、ただし12月31日から1月3日までお休みです。
短時間:月曜日から金曜日まで、ただし12月29日から1月4月までお休みです。

営業時間

午前8時から午後5時

サービス提供時間

通常型:午前9時から午後3時15分
短時間型:午前10時から午後1時10分

定員

通常:12名/日
短時間:10名/日

ご利用料金について

デイサービス(通常コース(1日))(在宅総合センターメディライフ)
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 705 831 957 1082 1208
加算 入浴加算 50単位
個別機能訓練加算(Ⅰ) 42単位
個別機能訓練加算(Ⅱ) 50単位
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 12単位  など
食費 570円
おやつ代 100円
日常教養費 100円
1日の利用料
(目安)
約1640円 約1770円 約1900円 約2020円 約2150円
デイサービス(リハビリ特化型 短時間)
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 464 533 600 668 734
加算 個別機能向上加算(Ⅰ) 42単位
個別機能向上加算(Ⅱ) 50単位
食費 570円
おやつ代 100円
日常教養費 100円
1日の利用料
(目安)
約1330円 約1400円 約1470円 約1540円 約1610円
デイサービス(予防給付)
要介護度 要支援1(月4回) 要支援2(月8回)
単位 2115 4236
加算 運動機能向上加算 225単位
食費 2280円 4560円
おやつ代 400円 800円
日常教養費 400円 800円
1ヶ月の利用料
(目安)
約5450円 約10680円

担当より

通常デイサービス

脳血管疾患の方を中心に、幅広い年代の方が利用されています。リハビリスタッフの指導のもと、介護スタッフもリハビリに取り組み、自主トレーニング等を通しての関わりを大切にしております。
利用者様一人一人の生活を充実させるために、趣味を活かしたレクリエーションや、カラオケ、スロットマシーン、将棋など娯楽をしながら、生活リハビリに取り組んでいます。

リハビリ特化型短時間デイサービス

「生活リハビリ」をキーワードに、一人一人の身体機能・精神機能を評価し、利用者さまの生活をイメージしながら、生活をベースとした的確な目標を持ってリハビリテーションに取り組み、生活機能の向上を目指します。三か月後、半年後、一年後どういう生活を送りたいか、今のご自身を見つめ直す空間にしていきたいと考えております。そして、将来の生活目標を明確に持って頂き、スタッフ一丸となってサポートしていきます。詳しくは、パンフレットを参考にして下さい。

パンフレットはこちら [pdf/1.6MB]

ページトップへ戻る

デイケア(通所リハビリテーション)

営業日

月曜日から土曜日まで、ただし、12月29日から1月4月までお休みです。

営業時間

午前8時から午後5時

サービス提供時間

午前9時から午後3時15分

定員

40名/日

ご利用料金について

デイケア(在宅総合センターメディライフ)
要介護度 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 665 815 963 1111 1261
加算 リハビリテーションマネジメント加算 230単位(月1回)
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 12単位
個別リハビリテーション実施加算(Ⅰ) 80単位
食費 570円
おやつ代 100円
日用品費 50円
教養娯楽費 50円
1日の利用料
(目安)
約1540円 約1700円 約1840円 約1990円 約2150円

※月に1回のみ算定する加算がかかる場合がございます。

デイケア(予防給付)
要介護度 要支援1(月4回) 要支援2(月8回)
単位 2433 4870
加算 運動機能向上加算 225単位
事業所評価加算 120単位
サービス提供体制強化加算(Ⅰ) 要支援1 48単位
要支援2 96単位
食費 2280円 4560円
おやつ代 400円 800円
日用品費 200円 400円
教養娯楽費 200円 400円
1ヶ月の利用料
(目安)
約5950円 約11560円

担当より

当デイケアでは、利用者様の抱える問題点に対し、個別リハビリでの機能・動作練習、自主トレーニングメニュー、運動・作業のレクリエーションを行い、その人がその人らしく生活・人生を送っていただけるよう、取り組んでおります。当法人の有するショートステイや訪問サービス及び本人・ご家族様含めたチーム全体と相互に連携を図る関わりも特色と考えております。
また、利用開始時の家屋評価時や必要に応じ訪問サービスを通じ、住宅改修・福祉用具の導入など環境整備も考えていきます。
デイでの生活において、趣味や娯楽などの楽しみやスタッフ・他利用者様との関わりを通じ、QOL(Quality of Life:生活・人生の質)を高め、新たな楽しみや喜びの発見・再獲得のきっかけ作りができればと考えております。

ページトップへ戻る

ケアマネジャー(介護支援専門員)

  • あべクリニック外来の紹介で、介護相談(介護保険制度について)、介護申請から、担当させて頂きます。
  • 基幹病院(半田病院、長寿医療センター他)や、回復期病院(知多リハビリテーション病院他)から紹介で、退院支援から担当させて頂きます。
  • あべクリニック(在宅支援診療所)の在宅療養患者様を中心にご支援をさせて頂いております。 各サービスとの連携を大切に状況の変化にも柔軟に対応し、スピーディーなプラン変更等、ご本人はもとより、ご家族に寄り添ったプラン作成を目指します。
  • 医療依存度の高い在宅患者さん、認知症の方、独居、高齢者世帯等多くの課題を多職種連携し、課題解決できるよう取り組んでおります。
  • 当事業所は、在宅介護の課題を解決し、在宅生活が継続できるための研究や取り組みをしております。研究結果は、院内発表会、在宅ケアを支える診療所ネットワーク等で発表するなど、ケアマネジャーの質の向上に努めております。

ページトップへ戻る

ショートステイ(短期療養入所介護)

営業日

毎日

営業時間

午前8時から午後5時

定員

18名

ご利用料金について

ショートステイ(あべクリニック)
要介護度 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
単位 601 752 814 866 917 967 1019
加算 送迎加算 184単位 サービス提供体制加算(Ⅰ) 12単位
食費
(朝、昼、夕)
1520円
おやつ代 100円
日用品費 50円
居住費 500円
1日の利用料
(目安)
約2980円 約3130円 約3190円 約3250円 約3300円 約3350円 約3400円

担当より

私たちは、利用者様の笑顔・喜びを大切にし、利用者様とスタッフが一緒に楽しめる空間を目指し、また、ご家族の方にも安心して利用して頂ける施設を目指します。医師・介護士・看護師・リハビリ職員の多職種が連携し、みんなで介護を考え、どのような病気の方でも在宅生活に繋がるようにサポートいたします

ページトップへ戻る

アクセス

お車でのアクセス

半田方面からお越しの方

県道464号線 横松交差点を右折
800mほどで左折、300mほどで右折、80mほどで左折(つきあたりを左にまがるとあります)

名古屋方面からお越しの方

県道46号線 東生見町交差点を右折
県道261号線1.3kmほどで右折(つきあたりを左にまがるとあります)

公共交通機関でのアクセス

知多バス「南大矢知町」の停留所より3分(180m)